反論

アホの末がアホなことを書いていたので、それに対して反論というか正しいことを言わせてもらう。

私がこれまでに塾生達に様々なことを強いてきたことは認める。だが、それは塾生達の持つ無限の可能性を引き出すために心を鬼にして行ったことだ。塾生達に言われるとおりに何でも「はい、はい。」と聞いて甘やかしていては、無限の可能性を引き出すことは出来ないためだ。

塾生達の成長を願う愛あっての行為であるからして、私に対して感謝や尊敬の念を抱く者はおれど、恨みや辛みなどのネガティブな感情を抱く者など存在するはずがあるまい。

次に、漢塾HPの更新についてであるが、最近更新が滞っていたことは認める。アホの末に「仕事が忙しい。」とか、「最近は子供と一緒に早く寝るようになった。」と、言い訳したことも認める。だが、決して言い訳をすることのない漢らしい私が言い訳をしたことには訳がある。

“言い訳をするしかなかった。”からなのだ。

こいつに本当のことを言っても理解出来やしない。体長が9mもあって、脳の大きさがクルミほどの大きさしかないステゴサウルスよりも、こいつに理解させる方が遥かに難しい。理解させようとしたらこの世が終わってしまう。それならば、私が悪者になってでも適当なことを言ってその場を繕う方がましだと思ってのことなのだ。

“嘘も方便”という諺があるが、私のやったことはまさしくそれである。

この場を借りて言わせてもらうが、本当のところは、“今がその時ではない。”という私の判断が、更新を滞らせているのだ。私はブロガーではない。漢塾塾長である。義務で更新はしない。“今これを伝えなければ!”と思わない限り、更新は出来ない、しないのだ。

たまたま、これまで数ヶ月はそういうことがなかったから更新しなかっただけのこと。決してサボっていたわけでも、やる気が無くなったわけでもない。これからも必要とあれば、ヘヴィーメタルにおいて、ここぞとばかりに絶妙のタイミングで切り込んでくるギターソロのように切れ味鋭く更新を行っていく。

私のやることには全て意味があり、深い考えがあってのことなので、これからも私の行いを詮索したり疑問を持つことのないように。吊るし上げるべき相手は私ではない。

 

 

 


反論” への1件のコメント
  1. スギ より:

    そうかあ!そうかあ‼︎(≧∇≦)
    言い訳を指摘されて…(¬_¬)
    やっと更新したかあ!( ^ω^ )(笑)

    • 塾長 より:

      そうやない!
      今が更新すべきと思い更新しただけや。
      随時更新していくので、これからもヨロシク!

塾長 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。