カテゴリー: 漢塾通信

反論

アホの末がアホなことを書いていたので、それに対して反論というか正しいことを言わせてもらう。 私がこれまでに塾生達に様々なことを強いてきたことは認める。だが、それは塾生達の持つ無限の可能性を引き出すために心を鬼にして行った

塾生達よ、今こそ!

最近、漢塾ホームページが更新されていない。更新は、塾長の最も大切な仕事の一つだ。 漢塾自体が活動を行っていない訳ではない。レポートされていない数々の活動を行っている。 以前、同様にホームページが更新されない時期があった。

ふと思うこと

ソファーに座ってテレビを見ている長女を見てふと思った。 「6年前は、こいつはここに居なかったんだな!」と。そして、ここまでのことに思いを巡らせた。 私達夫婦は、17年前に結婚した。それから12年間は2人きりの生活だった。

期間限定

約半年ぶりの漢塾ランを行った。今回は、14年ぶりに塾長である私も参加した。参加者は、私以外に変態小野とマッシーの3人である。 今回は、個人の能力によりハンデを付けるというやり方で行った。一番足の遅い私が40㎞、マッシーが

出戻り

4月から異動になった。3年前まで所属していた部署がある施設に出戻りである。 出戻りとはいっても同じ部署に戻ったわけではない。今年限りのマラソンイベントのために以前まで所属していたフロアの中に新たに増設された部署への配属で

根性試し2

天台宗の行に「千日回峰行」という行がある。足かけ7年、千日間で4万kmを歩き、9日間続けてお堂に籠るという難行だ。 行の手順は次のとおりである。 ① 1~3年目は、無動寺谷で勤行の後、午前2時に出発し、真言を唱えながら比

きっかけ

私達が給水支援隊として現地に派遣されたのは、震災から3日経った3月14日だった。当初、震災翌日に萩を出発するつもりが、出発する準備が整わないことが理由でこの日になった。 行く道中は、初めての東北行きということもあり、旅行

ある公園

嫁の実家から預かっている犬をいつも散歩させる場所がある。当然、そこへ行くのは、2人の子供達と一緒だ。 少しばかり高台になっていて、階段を登った先にはそこそこの広さの平地が広がる。桜の木や夏みかんの木、照明や水道、ベンチ・

名を継ぐ者

漢中水泳でお馴染みのスポという男がいる。私から見れば、面白い男なのだが、女性から見れば両生類系の気持ち悪い男だ。特に四六時中、掌がベタベタしていることには定評がある。 変態小野とこの世で一番モテない男の双璧を張る男である

一大行事

今日はひな祭り。 長女が生まれる予定だった日だ。実際に生まれた日は、3月6日。誕生日までは、まだ3日あるのだが、我が家ではこの日に誕生日を兼ねてひな祭りを祝う。 野郎ばかりの家庭で育った私には、ひな祭りなど長女が生まれる

Top